【評価・レビュー】中学受験に役立つ漫画「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史」を購入しました。他社と比較して、角川に決めた理由やおすすめポイントをご紹介します。

先日、ママ友から「日本の歴史の漫画が、テキストで覚えるよりもわかりやすい」という情報を聞きました。漫画好きの我が子にはぴったりじゃないか!と思い、子供に欲しいかどうか確認。すると、かなり食いついて「絶対に欲しい!読みたい!」とのことだったので、購入することにしました。

中学受験勉強をしていると、漫画を読むことに罪悪感を覚えることがあるかもしれません。でも、日本の歴史ならお勉強ということで堂々と読めます。

調べて見ると、日本の歴史漫画はいろいろな出版社から発売されていました。その中で我が家では角川まんが学習シリーズの日本の歴史を購入しました。

実際に親子で選んで読んで見て、角川がおすすすめの理由や、日本の歴史漫画を手に入れる方法、感想などをご紹介したいと思います。

まず本屋さんに行って、角川・学研・集英社・小学館の「日本の歴史」漫画を比較しました。

ネットで事前にチェックして見たところ、それぞれ評判がよく、迷ったため、実物を確認しようと思い、本屋さんにいきました。

読むのは子供達なので、それぞれの絵や物語を立ち読みしてもらい、一番好きなものを選ばせました。


小学館の日本の歴史は、お堅い感じの正統派な漫画でした。勉強感が強く、絵もちょっと古めかしいため、小学生の我が子2人は拒否反応。小学生よりも中学生や高校生に向いてるんじゃないかな〜と私も思いました。頭が良い子や真面目系が好きな子には、この小学館の日本の歴史がぴったりです。


集英社の日本の歴史は、絵が綺麗。読みやすい感じです。普段、少年漫画や少女漫画を読んでいる子にとっては、読みやすいものなのではないでしょうか。我が子は「まあまあ」といった感じ。普段読んでいる漫画が、ドラえもんやちびまる子ちゃん、手塚治虫などのため、絵が綺麗なものに、それほど興味がない様子。大人っぽい子には集英社の日本の歴史をおすすめします。


学研の日本の歴史は、絵は現代風、資料や年表がどっさりで、お勉強的役割が強い感じ。歴史好きの小学生には良いのですが、勉強が苦手な小学生にとっては苦痛。我が子達は拒否。親的にはこれいいと思うんだけどな〜といった感じ。


最後に我が家が選んだ角川の日本の歴史は、子供っぽい絵。内容もとっても読みやすく、価格も他のものに比べるとリーズナブル。歴史が苦手な私でも、とっつきやすかったです。普通の小学生にはこちらがおすすめだけど、歴史好きや頭のいい子には物足りないのかな。帯に「学習まんが日本の歴史ジャンル2017年売上第一位!」と書いてありました。納得。

どの漫画もそれぞれ特色があって悩むところですが、親が読ませたいものを選ぶと子供は読まないので、子供に選ばせてあげたほうが良い気がしました。

「角川まんが学習シリーズ日本の歴史」が小学生におすすめな理由

先ほどの比較でも少し書きましたが、まず絵が単純でとにかくとっつきやすいです。小学3年の下の子も置いておくと勝手に読んで「面白い!」というほど。低学年でも読みやすいので、もちろん中学受験生にはとっても読みやすいはず。

勉強してる感がなく、漫画を読んでいる感が強いので、中学受験勉強の合間に読んでも負担がないです。

他の日本の歴史シリーズは歴史好きのための漫画って感じなので、どんな小学生でも読みやすい漫画というとこの角川一択な気がします。

中学生や高校生ならば、読み応えのある他社の漫画も有りかと思いますが…

メルカリなどで中古品を買うことができるけれど、それほど安く販売されていなかった。

最初、メルカリなどで中古品を手に入れようと思って探して見ましたが、安く販売されていなかったことから、新品を買うことにしました。

また、人気商品のためか、全巻まとめて状態の良い本というのはあまりなかったり、かなり古いものが出品されていることが多かったです。

無料で日本の歴史漫画を読む方法

私が住む渋谷区ではいろいろな会社の日本の歴史漫画が置いてあり、借りることができます。ちょっと読んで見たい、という場合は図書館を使うのも良いかもしれません。

ちなみに渋谷区で角川まんが学習シリーズの日本の歴史を借りようとすると、人気のために予約が必要です。他の会社も予約が必要な場合が多いです。

我が家では繰り返し漫画を読んで、歴史への理解を深めていきたいと考えているので、図書館で借りて読むのは現実的でないと思い、購入しました。

でも、中学受験期だけ集中して読みたい!などという場合は、図書館を使って読んでしまえば無料なので、一つの良い方法だと思います。

また、WEBやスマホで無料で読む方法も調べて見ましたが、全巻無料で読めるというものはなく、試し読みやダイジェストが読める程度でした。これでは子供の勉強には役立ちません。いろいろな会社の漫画を比較するのにはぴったりですが…

我が家では、中学受験する子にスマホやWEBで漫画を読ませちゃうのはリスクが高い(ネットで遊んじゃいそう)と考え、本にしました。。自己管理ができるお子さんなら、電子書籍でまとめて購入するのも良さそうです。安く済むし、ものが増えないですからね!

子供に合った漫画を選べば、勉強の手助けになる!

本屋さんに一緒に行く時間がなければ、ネットの試し読みでも良いので、子供に一回読ませてから、購入することをおすすめします。

子供が気に入ったものなら、喜んで読むと思いますよ。何より、テキストを読むよりも歴史の流れが掴みやすいし、歴史への興味が湧きます。

うちの子供たちは喜んで読んで「面白いよねー」と騒いでいます。楽しく勉強ができるっていいことですね!


娘はZ会の中学受験コースを利用して、自宅学習しています。Z会の中学受験コースは、受験の準備やスケジュールに関する情報もこまめに連絡してくれるため、なんとなくどの時期に何をやればいいのかがわかり、とっても助かっています。

勉強の質がいいのはもちろんですが、Z会はそう行ったフォローがしっかりしているところも気に入っています。

Z会の公式サイトから資料請求すると、お試し教材がもらえます。もしも受講を検討したい場合は、一度お試し教材を使って見ることをおすすめします。子供に合っているかどうか、確かめることができます。

Z会の公式サイトはこちら。


Z会や自宅学習でわからないところがあった時には、スタディサプリの映像授業を見て、理解を深めています。自宅学習の子供にはもちろん、塾や学校でわからないところの補習としても使えます。全学年の授業を見放題なので、先取り学習もできちゃいます。娘はもっぱら復習やわからないところの理解を深めるために使っています。

月額1980円で利用ができ、いつでも停止や再開ができるので、無駄なく利用できます。また、14日間無料でお試しができますので、こちらも子供に合うかどうか、確かめて見ることができます。また、もしも公式サイトにキャンペーン情報が載っていたらさらにお得に受講できますのでラッキーですよ!(小学生コースが表示されるようにリンクを貼っているのですが、キャンペーンなどがあると別のページが出ていることがあります。その時は、トップページ下部まで行くと、小学生コースにいけます。)

スタディサプリの公式サイトはこちら↓



私の愛読書。この本のおかげで、納得のいく志望校選びができました。本当に役に立つ本です。