【子供2人が2年以上愛用】ApplePencil(第一世代)をZ会のタブレットコースで使ってみたので、徹底レビュー。評判や口コミもご紹介します。

ApplePencil(第一世代)について詳しくレビューしました。タブレット学習にApplePencilの購入を検討しているけれど、実際どうなの?という方、はぜひ読んでみてください。

コロナの影響でipadを使った学習をしたり、タッチペンを使うことが増えている人もいるかと思います。

そんなipadユーザーにとって気になるのが、ipad専用のApplePencil。

現在は第一世代だけでなく、第二世代も発売されており、ますますパワーアップしているApplePencil。

実際どうなの?と思っている方のために、今回は良いところや悪いところについてレビューしていきたいと思います。

ApplePencilってどうなの?良いところ・悪いところを勝手にレビューします。

良いところ①小さな文字や細かいメモが的確に書ける

Z会でApplePencilを使う場面といえば、解答を書くときや計算式を書くとき。

解答は枠内に書くと予測変換してくれるのですが、ちゃんと書かないと違う文字に変換されます。

このときにApplePencilなら、細かい文字や小さな文字も自分が普段鉛筆やペンで書くような忠実な文字が書けるので、雑に書かない限りはちゃんと変換してくれます。

また、空白に筆算を書いたりするときもストレスなく書くことができます。

良いところ②デザインがおしゃれ

これはもう、見ればわかると思うのですが、Apple製品はやっぱり無駄がないデザインが素敵。

子供達もそれは感じているようで、とても気に入っています。

白いシンプルなペンなので、どのシーンにもよく合うし、勉強の邪魔にもならない。

良いところ③子供が扱いやすく、壊れにくい

我が家が使っているのは第一世代のものです。

子供達は自分達でペアリングや充電をしています。たださすだけなので、子供でも扱いやすいのです。

また、筆箱に入れっぱなしだし、高頻度で使っていますが、汚れや傷もほとんどなく綺麗な状態を保っています。

もう2年以上愛用していますが、まだまだ使えそう。

悪いところ①価格が高く、値下げしない

apple製品はどれもそうですが、価格が高めで値下げがほぼありません。

それに見合った価値があると思うので、購入して満足していますが、痛い出費ではあります。

ほぼ値下げしないので、どうせなら早く届くアマゾンとかで頼んでしまった方が、すぐに使えそう。

悪いところ②対応モデルが限られている

ApplePencil第一世代で対応するモデル

  • iPad Air(第3世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad(第6世代と第7世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代と第2世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro

ApplePencil第二世代で対応するモデル

  • 12.9インチiPad Pro(第3世代と第4世代)
  • 11インチiPad Pro(第1世代と第2世代)

このように特定のipadでしか、使用できないので、ipad以外のタブレットはもちろん使用できませんし、古いipadでも使用できないことがあります。

こちらの記事も参考にしてみてください。

ApplePencilと安いタッチペン(スタイラスペン)との比較。Z会の勉強で両方使ってみて感じたメリットデメリットについて。

悪いところ③子供には付属品の購入が必要かも

第一世代のApplePencilはペンの上部のコネクタ部分のキャップが取れるようになっています。

これは小さなキャップなので、無くしやすい。

そのため、ペンとキャップをつなげておくような紛失防止グッズが必要になってきます。

我が家も購入後にすぐにこちらの商品を購入し、現在も使用中です。

こちらも2年以上使っていますが、現役で活躍中。

壊れることもなく、調子いいです。

こちらの記事も参考にしてみてください。

→Z会の小学生用タブレットとタッチペンのおすすめと購入方法について【後悔しない】

他の人の口コミや評判も見てみましょう

ここまでは私の個人的なレビューでしたが、他の方の口コミや評判も見てみましょう。

予想以上に使いやすくて、勉強がはかどる。

子供達を見ていると、使い勝手がいいのが本当によくわかります。

勉強もはかどりそう。

今までのタッチペンの使いにくさってなんだったの…

もちろん他のタッチペンが全てダメとは言いませんが、applepencilを使うと、使いやすさに感動するのがよくわかります。

勉強にも、イラストにも使えて、結果的にコスパがいい

勉強にはもちろん、イラストを描いたり、動画の編集なんかにも使いやすいので、初期投資は高いですが、十分元が取れます。

 なくすとショック!

これはショック。我が家では、子供にはいつも同じ場所に置くこと、外には持ち出さないことを徹底しています。

結論!Z会タブレットコースやipadでの学習・勉強にはApplePencilがおすすめ!

今回ご紹介した口コミや評判、また私のレビューを総合してみると、Z会のタブレットコースで使うタッチペンはApplePencilがとってもおすすめ!

他にもipadを持っていて、イラストを描いたり、文字を書くような場合には、とにかくおすすめです。

こちらの記事も参考にしてみてください。

→Z会中学受験コース受講のためにタブレットとタッチペンを購入しました。おすすめは普通のipadとAplle pencilの組み合わせ!

→Z会の小学生用タブレットとタッチペンのおすすめと購入方法について【後悔しない】